ABOUT US

企業情報

代表メッセージ

現状に満足することなく
常に進化を続けていく

“その場にとどまるためには、力の限り走り続けなければならない”
ルイス・キャロルの児童小説「鏡の国のアリス」において、チェスの赤の女王(「レッドクイーン」)がアリスに対して発した台詞です。
進化論における「赤の女王仮説」の由来にもなり、「遺伝子が生き残るためには進化し続けなければならない」ことの比喩として用いられています。

当社は、この「レッドクイーン」を社名に冠し、『現状に満足することなく常に進化を続けていくこと』を経営理念として、
エンターテイメントや教育分野において、知的財産(IP)をマネジメントし、感動をプロデュースするビジネスを展開しております。
2015年の創業以来、エンターテイメント分野においては、AKB48グループのIPを活用したスマートフォン向けゲームアプリなど、
これまでに9本リリースし、アプリ開発の実績を積み重ねてまいりました。
また、教育分野においては、予備校業界の著名な講師を起用したオンライン予備校「ただよび」を開講し、
社会に大きなインパクトを与えるキラーコンテンツ動画を配信し続けることでビジネス領域の拡大を図ってまいりました。

こうしたIPを活用した収益化モデルの確立により、ジャンル、メディアを問わず、様々な分野のIPが集まる仕組みを構築し、
皆さまの日常生活に喜びと感動をお届けすることをお約束いたします。

これからも、IPをプロデュースする「IPプラットフォーマー」として、「時代が求める新しい価値」を常に創造してまいります。
皆さまには、引続きご支援・ご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
慶長 聖人

会社概要

会社名
株式会社レッドクイーン(英語表記:Red Queen Inc.)
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山一丁目2-6 ラティス青山スクエア 8階
設 立
2015年1月6日
資本金
284,380千円(2020年4月8日時点)
役社員数
59名(2020年9月30日現在)(パート・アルバイトおよび「ただよび」講師等を含む)
役 員
代表取締役社長
慶長 聖人
取締役
塚尾 忠史
取締役
中村 将和
取締役
亀山 淳一
社外取締役
岡﨑 和美
監査役
岡田 乾
監査役
小柴 彰夫
監査役
澤 昭人

役員紹介

CSR活動

“常に進化を続けていく”
姿を応援する

当社の経営理念である”常に進化を続けていく”姿は人々に感動や夢を与えることができるものと確信しています。
スポーツにも感動や夢の素晴らしさを伝える大きな力があります。
当社は大きな夢を追いかけているスポーツ選手への応援を通して、スポーツ競技界の強化・発展に貢献してまいります。

沿革

2021
1月
カードゲーム「FAKEMOTION King of DOBON」リリース
2020
12月
カードゲーム「邪神ちゃんドロップキック 大富豪ですの!」リリース
8月
カードゲーム「AKB48のどっぼーん!ひとりじめ!」リリース
7月
3Dアクションシューティング「TITAN WARS」リリース
4月
YouTubeの予備校「ただよび」リリース
2019
8月
カードゲーム「SKE48の大富豪はおわらない!」リリース
2018
11月
麻雀ゲーム「NMB48の麻雀てっぺんとったんで!」リリース
8月
アクションシューティング「戦車でホイホイ」リリース
2017
12月
カードゲーム「STU48の7ならべ」リリース
12月
シューティングゲーム「Quantum Drive」リリース
6月
麻雀ゲーム「麻雀 トップ目とったんで!」リリース
2016
5月
新感覚3Dランゲーム「Red Queen」リリース
2015
1月
株式会社レッドクイーン設立